スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴志駅のたま

2011年05月30日 21:51

P10#ys01

猫の駅長で一躍有名になった 和歌山電鉄 貴志駅

以前はローカル線らしいレトロな木造駅舎でしたが

昨年(2010年)リニューアルされすっかり様変わりした新駅舎

和歌山産の木材をふんだんに使った木造駅舎に檜皮葺の屋根

猫の顔をモチーフにしています

たまミュージアム貴志駅と名付けられています

P10#ys02

「たま」は正式任命された初の猫駅長 雌の三毛猫

肩書は スーパー駅長  和歌山電鉄常務執行役員(エグゼクティブオフィサー)です

2007年1月5日より駅長任務しています

いまは駅舎構内の中央にあるガラス張りの部屋で乗客を迎えています

P10#ys03

以前は改札口で駅長帽をかぶりながら

乗降客を迎えてくれたり駅前でたまファミリー共々可愛がられたりしていたのだけど

ガラス越しでは見るほうは期待ハズレかも

P10#ys04

でも「たま」はもう12歳(人間で換算すれば64歳)

一緒に暮らしていた母の「ミーコ」(助役) 同居の「ちび」(助役)もいまはいない・・・

ストレスも溜まって疲れも蓄積されるだろう

自由な暮らしをさせてやりたい気持ちにもなる

和歌山電鉄を再生して盛り上げている「駅長たま」

これから先 大事に育ててあげたいですね

P10#ys05

「たまカフェ」で美味しいコーヒーでもいかがですか

P10#ys06

2007年11月の「駅長たま」

所在地:和歌山県紀ノ川市貴志川町神戸

和歌山電鉄 貴志川線 貴志駅(終点)

駅周辺には駐車場なし 伊太祈曽駅前または和歌山駅周辺駐車場を利用
スポンサーサイト

たま電車に乗って

2011年05月29日 16:04

tama#01

和歌山電鉄 貴志川線  和歌山~貴志

第一弾「いちご電車」 第二弾「おもちゃ電車」に続いて

2009年 リニューアル車第三弾  たま駅長をモチーフにした「たま電車」が登場

車両には101匹の駅長たまのキャラクターが貼られています

tama#02

色彩、色、形に猫のモチーフが多用され

床やシートなど可能な限り木製を取り入れています

tama#03

このユニークな電車に乗ってみれば

温かみを感じて和ませてくれます

tama#04


tama#06

駅長「たま」が乗ったときに使用する専用のケージです


tama#05

さて たま電車にのって 「たま」に会いに行こう!

追記:たま電車は日時によって運行が変わります → 時刻表


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。