スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治めぐり

2005年04月30日 12:15

京都 宇治周辺

宇治は平安時代には極楽浄土のあるところといわれ
雅かな平安朝の別荘地も数多くあったそうです。

この周辺には世界遺産や国宝、重要文化財もたくさんあります。

宇。0009.JPG

平等院といえば藤棚で有名です
いまはきれいに咲いていて まるですだれのように
密集して垂れ下がっています。
薄紫の花がとてもきれい!

宇。0019.JPG

霧島つつじも数は少ないが満開見頃で
後方の池と鳳凰堂が映えます。


宇。0048.JPG

川向こうの恵心院は数多くの花々が心を和ませてくれる
「花の寺」として知られています。

いまは山吹、牡丹、石楠花などさまざまの花が咲き乱れていますよ。

周辺各所にボランティアガイドさんが待機しており
詳しくわかりやすく説明してくれますので
たいへん勉強になります。


宇。0030.jpg  宇。0050.JPG  宇。0054.JPG

宇。0056.JPG  宇。0058.JPG  宇。0066.JPG

宇。0077.jpg  宇。0021.JPG  宇。0037.JPG



スポンサーサイト

明石 魚の棚

2005年04月29日 16:01

明石0004.jpg  明石0010.JPG

せっかく明石にきたので海の幸をもとめて

魚の棚 商店街へ ・・・・・

ここには明石で獲れた活きのいい魚がいっぱい

みやげに買ったタコ まだ生きてるやないか~!

キスも15匹で500円 安い~!

明石0006.jpg 明石0007.jpg


明石で食べるのはやっぱり玉子焼き

商店街にある たこ磯 さんでいただきました

中はふんわりとやわらかく旨いだしにはぴったり

これはもう うまい獵 の一言 

1枚15個で600円  もう最高に幸せ!

明石0016.jpg

疲れの感じさせない一日でした! 鍊 鍊



久しぶりの息子

2005年04月29日 15:26

明石0001.JPG 明石0002.jpg

実習で4月から加古川方面に行っている息子の様子を見に
妻を連れて行ってきました。

ゴールデンウイークとあって阪神高速は西宮から京橋まで
16Kmの渋滞 予想はしていたがやっぱりうんざり。
ここを抜けると急に流れ出した・・・別になにもないのに不思議 玲

実習期間中はかなりハードなようで毎日レポート提出もあって
平日は2~3時間しか睡眠がとれないとのこと。
でも、若いだけあって元気な様子で一安心。

明石0021.JPG

息子のストレス解消にと家族で(娘は仕事で不参加)
明石へ遊びに出かけました。

初夏のような日差しを浴びて明石城から文化博物館へ

博物館では春季特別展 生誕120年記念
竹久夢二展をやっていたので
じっくり夢二の哀感と情趣あふれる世界を楽しませてもらいました。

明石0059.JPG

明石0058.jpg


明石で見つけた花をお届けします
大きな画面で見てください!

下の写真 明石0033 の花の名前知ってる?

明石0029.JPG 明石0050.JPG 明石0048.jpg

明石0033.JPG  明石0037.JPG  明石0060.jpg 



答えは:シラン ラン科 シラン属 でした。   

健康診断

2005年04月27日 12:29

健康診断.jpg

きょうは 年に一度の定期健康診断でした

この日はすごく苦手な日です。

朝は絶食で栄養補給できず、空きっ腹でバリウム飲んで

ゴロゴロ転がされて宇宙遊泳。

もう朝から一日中体調が悪い状態でした。

しかし 一通り検査してもらえるのはありがたいことです

普段 体調は良くても体の中が悪くなっていることがありますから

一日ぐらいは我慢しましょう!


検査は早めに、積極的にやりましょう。

健康第一ですからね!

ジミー大西作品展

2005年04月26日 14:22

美術館 「えき」 KYOTO より

ジミー大西-2.jpg


先日 京都へ行ったときに ジミー大西作品展をのぞいてきました

独創的なタッチで色彩感覚がすばらしく情熱的であると同時に

色のバランスのよさには感心しました。

しかし理解できない部分もかなりあるが見ていておもしろい。

幅広い活動は海外にまで及んでいて人気が高い。



ジミー大西-3.jpg

ついつい カップを買ってしまった単純な私です。

作品は撮影禁止なので絵葉書を撮っています。


ジミー大西-1.jpg


  ジミー大西作品展   美術館「えき」KYOTO
   京都駅ビル内 ジェイアール京都伊勢丹7階隣接

   2005年4月22日~5月15日
   AM10:00 ~ PM8:00(最終日PM5:00閉館)
   入館締切 閉館30分前

京銘菓

2005年04月25日 11:55

京都のみやげ

黒おたべ-1.jpg 黒おたべ-2.jpg

[ 黒のおたべ ]

京都に行ったら時々みやげに京菓子を買って帰るのですが

今回 駅ビルで「黒のおたべ」を見つけました

最近の生八つ橋には種類が多く出ていますが

真っ黒けをみるのははじめてで一瞬イカ墨でも入っているのかと思ったが

黒ゴマでした これ 中の餡まで真っ黒け

黒ゴマのペーストと食用炭(竹炭)で黒くして

ゴマの香りを良く出すためにニッキを使用していない、

意外とおいしくて健康にも良さそうですよ。

またパッケージも高級感があっていいですね。



あじゃり餅.jpg

[ 阿闇梨餅(あじゃり餅) ]

しっとり、もっちとした皮と

まろやかなつぶ餡で独特の味わいある逸品です

餡は丹波大納言の小豆を使用しています

これもまた うまい! の一言です・・・・おすすめです。


京都は観光だけでなく銘菓もいっぱいあります。

京都に行ったら 是非 京銘菓をみやげに買って帰ってください!

ちなみに私は京都人ではなく大阪人でした。

さくらだより(11)

2005年04月24日 05:35

京都 竜安寺

竜安寺001.jpg

竜安寺の枝垂桜も もうピークを過ぎてしまいました

さくらも終盤になりさくらだよりも今年は今回までとします。

今年は数年分のさくらをじっくり見させてもらえまして

十二分に納得した春を満喫しています。



竜安寺002.jpg

竜安寺003.jpg

さくらだより(10)

2005年04月23日 13:48

京都 仁和寺

仁和寺003.jpg

               (こんな状態でも一生懸命咲いています)


遅咲きで有名な御室のさくら 

行った時にはもう遅かった!

もうすでに だいぶ散っていました 

予想はずれで くやしい~ 輦

きょうは 桜をもとめて うろうろし過ぎた。


仁和寺004.jpg


仁和寺002.jpg


仁和寺001.jpg

孤独な花

2005年04月21日 14:28

控えめな人生

内の花-01.jpg

数多くの人々に きれい! きれい! ともてはやされ

毎年 優雅に暮らす花もあれば



内の花-02.jpg

誰からも見られることなく片隅でひっそりと

今にも倒れそうで必死に踏ん張って生き抜いている

ひ弱でも可憐な花もあることをお忘れなく!

こんな花に出会ったら愛情を持って見てやって!



人間の世界も同じこと!

植物園の花

2005年04月17日 09:57

先日行った京都府立植物園


花を見ると心が癒される なんでやろ?

汚れもなく 純真で 素直で やさしく感じる。

自分にないものを求めているから撮りたくなるのかなぁ?


 植物園-01.jpg

     ブフレナリア  ティリアンティア  ラン科  ブラジル



  植物園-02.jpg

     リビングストーンデージ  ツルナ科  南アフリカ 
 


  植物園-03.jpg

     ビオラ  スミレ科


  植物園-04.jpg

     カルセオラリア  ゴマノハグサ科 チリ


  植物園-05.jpg

     ボーモンティア ムルティフロラ  キョウチクトウ科  ヒマラヤ


  植物園-06.jpg

     アンスリウム  サトイモ科 


  植物園-07.jpg

     ムユウジュ  マメ科  インド 


  植物園-08.jpg

     バルバケニア  プルプレア ブラジル

健康管理

2005年04月17日 01:10

中年の健康管理

青汁.jpg

40(+10)歳も過ぎると体力の低下で活動は鈍ってくる。

もともと出不精で面倒臭さがりの私には体力の低下が待っているだけ

そこで昨年からいろいろと自分なりに取組んでいます。

毎朝の朝食に青汁と自家製ヨーグルトを追加
この青汁は現代人に不足しがちな栄養をバランス良く含んだ
大麦若葉で案外抵抗もなく素直に飲めます。

好きなブラックコーヒー(一日に4杯は飲む)は
インスタントの場合は胃にやさしいクリーム入り
コーヒーの味が半減するので我慢して飲んでます。

平日の昼休みには必ず 食塩無添加の野菜ジュースを1パック

2月から始めた腕立て伏せ夕食前に60回(これ以上やると苦痛になる)
できるかぎり毎日・・・・・・・・たまに忘れる

出かけたときには できるだけ足を使って歩き回る。


めずらしく3日坊主で終わらずに続いているので最近になって
すこぶる体の調子がいい状態にあります。
肩こりも半減し上半身、下半身ともに軽く感じて
からだのだるさが無くなってきました。
(気候のせいかな? 気分のせいかな? 努力のたまものか?)

一朝一夕ではつかない体力、人生楽しく過ごすためにも
今を大切に日々積み重ねて行こうと思っています。

春の花をもとめて

2005年04月16日 09:58

大阪 花博記念公園鶴見緑地

きょうは 何の予定もしていなかったが外は快晴

家にこもっているのも もったいないので花でも撮りに行こうと思い
花博記念公園鶴見緑地へコンビニ弁当を持って出かけました。

鶴見緑地0018.jpg

広大な敷地には 花がいっぱい咲いており
春の香りに誘われて 人もいっぱい花をもとめて来ていました。

大阪市消防音楽隊によるフラワーコンサートがあり
青空の下で吹奏楽の生演奏を聞いていると音楽の世界にはまり込みます鍊

鶴見緑地0046.jpg

きょうは目と耳で十二分に楽しませていただきました。

おすそわけに 花の写真を貼ります。
大きな画面で見てください。


鶴見緑地0011.JPG   鶴見緑地0055.JPG   鶴見緑地0060.jpg
 

鶴見緑地0058.JPG   鶴見緑地0007.JPG   鶴見緑地0017.jpg


鶴見緑地0025.jpg   鶴見緑地0030.jpg   鶴見緑地0040.JPG


鶴見緑地0073.JPG   鶴見緑地0077.JPG   鶴見緑地0080.JPG


鶴見緑地0086.JPG   鶴見緑地0087.JPG

  

さくらだより(9)

2005年04月13日 10:54

通勤電車で花見

沿線さくら001.jpg

通勤に利用している沿線に桜並木があり
4月に入ってからは花見電車に様変わり
毎朝この桜を見ていると気持ちがおだやかになる。

こんな桜も もう散り始めてきました
最後までじっくり見て通勤させてもらいます。

沿線さくら002.jpg


大阪のソメイヨシノも終盤に入っています。

かわってきょうからは 造幣局 桜の通り抜けがはじまりました
期間は4月19日(火)まで 人出は昨年で90万人
122種  367本 の桜が大川沿いで待っています   
いまは4分咲きだが週末には見頃となりそうですが
休日に行くと人の流れに身を任せるだけ。
平日がおすすめです。



さくらだより(8)

2005年04月10日 02:54

大阪 交野(かたの)

大阪府の北東部に位置し市の木として「さくら」が選定されています。

katanosakura-1.jpg

          (妙見河原 桜並木)


ここは平安時代の貴族たちが桜狩りを楽しんだ
古くからの桜の名所として親しまれています。

    またや見ん
    交野の御野の桜がり
    花の雪ちる
    春の曙
       (藤原俊成)新古今集


katanosakura-2.jpg

          (免除川 桜並木)


妙見河原の桜並木
 大阪みどりの百選に選定されており
 毎年大勢の人でにぎわっています
 ソメイヨシノ約300本
 
免除川沿いの桜並木
 市民の散歩みちで 桜をたのしまれています 


katanosakura-3.jpg

katanohana.jpg     

さくらだより(7)

2005年04月09日 09:32

大阪城公園

osaka-1.jpg

きょうは快晴で絶好の花見日和
最高気温もかるく20℃を越えて汗ばむぐらい

osaka-2.jpg

ここ大阪城公園の広大な敷地にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、
オオシマザクラ、カンヒザクラなど約4300本がもう満開
公園内は花見、観光、宴会で人がわんさかと集まってもうお祭り気分!

osaka-3.jpg

きょうは弁当持参で青空の下、桜と城を見ながらの昼食は
なんとも言えないうまさがあって大満足。

osaka-4.jpg

植木市に露天がならび似顔絵書きや演奏者がいたり大道芸など
さまざまなパフォーマンスで人々を楽しませてくれていました。

きょうもハッピーな一日でした。

さくらだより(6)

2005年04月08日 14:44

京都 東山 高台寺

k0077.jpg

京都の各所で桜のライトアップによる夜桜が楽しめます
ここ高台寺は北政所(ねね)が秀吉の菩提を弔うために
開創した寺である。

庭園隅のシダレザクラがライトアップされており
方丈から見る姿は時の過ぎるのを忘れて幽玄の世界に
引き込まれていきます。

はじめて見る高台寺の夜桜 よかった、よかった!

まだまだ続くよ今年のさくら

さくらだより(5)

2005年04月07日 14:45

京都 府立植物園

植物園は今、春がいっぱいに咲き誇っています

s-01.jpg

ここの桜は園内に約500本あり今は五分咲き程度
満開後の花吹雪も圧巻ですよ。

s-02.jpg

芝生広場で弁当をひろげてみてはいかがですか?

s-03.jpg

さくらだより(4)

2005年04月06日 14:08

京都 伏見区にある醍醐寺です

874年に弘法大師の孫弟子が創建した
真言宗醍醐派の総本山です。

きょうはこの春いちばんの暖かさで一気に開花しました
さくらは五分咲きで見頃です

daigoji-1.jpg

一千百有余年の歴史をもつ醍醐寺は寺宝類の多くが
国宝、国の重要文化財の指定を受けています。
1994年にはユネスコの「世界文化遺産」に登録されてます。

daigoji-2.jpg

豊臣秀吉が開いた醍醐の花見は特に有名で
毎年4月第2日曜日に 豊太閤花見行列 が行われます。

daigoji-3.jpg

国宝の五重塔まえで朝日放送の撮影がありまして
覗きに行ったら 野際陽子さんと中井美穂さんが
いましたので無断で1ショット撮らせてもらいました。

daigo-4.jpg









桜湯

2005年04月03日 02:27

京都 平野神社に開運桜の桜湯があります

sakurayu-1.jpg

これは200種以上の桜の中で特に色・香が高い
八重桜を塩漬けにしたもので平野神社では
開運桜として名物になっています

sakurayu-2.jpg

ここでいただく桜湯に使っている水は
京の名水に選ばれている平野の井戸水です
地下100mから取水され境内の手水に復元
されています・・・おいしい水ですよ

sakurayu-3.jpg

湯の中でふんわり広がった桜の花びら
淡い紅色とほのかなやわらかい香気の立つ
すこし塩味の桜湯はいかがですか。
あなたにも春がやってきますよ!

境内で  1ぱい 100円です
おみやげ 1袋  300円です

さくらだより(3)

2005年04月02日 12:06

・・・続き

京都 太秦 広隆寺

kouryuji-1.jpg

ちらほらと咲き始めています
淡いピンクの花びらが古い歴史の
たたずみの中で静かに春の訪れを
告げています。

kouryuji-2.jpg

広隆寺は山城最古の寺院であり
聖徳太子建立の日本7大寺の1つである
国宝、重文の仏像が保存されてあり
とくに国宝第1号の弥勒菩薩像は
最も古く最も美しく微笑んでいる
この前に立つと心が洗われます
一見の価値があります。

kouryuji-3.jpg

食事のためこの近くの店に入ったら
”おいでやす”とやわらかいごあいさつ、
店を出るとき道を尋ねたら おかみさんが
わざわざ店先まで出て懇切ていねいに教えてくれて、
さらに出前に出たご主人と道端でばったり会って
またここで礼を言ってくれました。
京都に来てあたたかい春と心をもらって帰りました。

kouryuji-4.jpg

さくらだより(2)

2005年04月01日 13:01

・・・・続き

京都 車折神社

kurumazaki-1.jpg

商売繁盛と芸能の神様として信仰が厚く
多くの芸能人の方も参拝にこられます。

早咲きの渓仙桜はもう見事に満開となって優雅さを誇っています。

kurumazaki-2.jpg

木立に囲まれ静かな雰囲気をかもしだす中
うぐいすの鳴き声がひときわ響きわたり
すっかり春を感じる日和でした。

kurumazaki-4.jpg

kurumazaki-3.jpg


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。