スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i Pod

2006年01月29日 12:41

i pod.jpg


以前から欲しかったiPod とうとう買ってきました

購入したのはiPod nano 4GB 1000曲入ります

これから好きな曲などを聴きながら電車での通勤や車の運転ができるので

楽しみも倍増してきます

さて まずは何を取り込もうかなと思いつつ

70年代に日本のポップ・シーンを沸かせたフォークやニューミュージック

この代表作を収録したCD君の詩全72曲 青春時代を思い出します

さらに台湾によく渡航していたためか好きになってしまった

台湾の歌姫 テレサテンのアルバムを入れてみた

まるで子供のようにワクワクしながら明日は通勤するだろうな

息子から最新の曲も貰いながら若返りを図ろうとしているひこぼしでした

スポンサーサイト

お菓子バトン

2006年01月28日 04:00

満月ポン.jpg

グルメ派のじゅぴさんからまわってきましたお菓子バトン
5項目についての自分の気に入った菓子を書き込むそうです

庶民派の私には高級菓子には縁がないので庶民のおいしい味をお届けします

(1)お気に入りのお菓子

    満月ポン・・・・・・・・・   子供の頃からやみつきになっている大阪の銘菓
                    家には必ずストックしています

    えび満月・磯満月・・・・・ 澱粉が原料のえびせんべい伯方の塩味で
                    パリパリいってしまいます

    ゆかり海老せんべい・・・・海老の香ばしい味が美味
                    茶菓子にビールのつまみにもってこい

    りくろーおじさんの店・・・・クリームチーズ・バターをたっぷり使ったこだわりの味
      「チーズケーキ」

    クラブハリエの   ・・・・・しっとりとした手作りの味わい
      バームクーヘン


(2)土地のお菓子

    鳩サブレー・・・・・・・・鎌倉の味 フレッシュバターたっぷり
                 今 我が家で食べています

    鳩サブレー.jpg

    阿闍利(あじゃり)餅・・・京都の銘菓で外の皮がもちもちした食感

    あじゃり餅.jpg

    かるかん・・・・・・・・・鹿児島銘菓 良質な自然薯を使用した優しい味わい


(3)懐かしいお菓子 昭和30~40年代に食べた思い出の味

    マーブルガム オレンジ味・グレープ味
                 マーブルチョコも懐かしいなあ

    明治サイコロキャラメル・・キャラメルよりサイコロでよく遊んでいました

    グリコのキャラメル・・・・おまけがほしかった

    前田のクラッカー・・・・・”あたり前田のクラッカー”で有名になった
                  バタークラッカー 食べだしたらやめられない

    フエガム・・・・・・・・・ピーピー鳴らして遊んでから食べていた


(4)うまい棒の味

    なんやそれ?って聞くぐらいだから味もわかりません


(5)次に回す5人

    グルメのよりりんさん・うさこさん のぞきに来ていたらお願いできますか?
    この記事を見られた方 どなたでも構いませんのでよろしくねがいます     秊

梅一輪

2006年01月21日 08:10

梅一輪.jpg


なかなかブログも更新できないでいる余裕のない今日この頃
久しぶりに更新することができました

しばしの安らぎを求めてちょっと京都へ散歩に出かけました

まだまだ冷たい冬空の下で寒さに負けじと
咲き始めた北野天満宮の梅の花 これからが楽しみです

     冬の寒さに耐え忍び

     大寒の古都に開く一輪の花

     春をもとめる諸人に

     心あたたまる天神の梅
    

ウルトラジャンボ

2006年01月10日 14:41

ウルトラ01.jpg


今宮戎の周辺からなんばCityまで露天が延々と続いており

そのなかで見つけたこの露天は大阪人も「わあ~ びっくり!」の

”ウルトラジャンボたこ焼き” 大きさはテニスボールぐらいあります

中に入っている具はイイダコ一匹、むきえび、コンニャク、ショウガ、カマボコ等

一個200円  二個300円 珍しいのかよく売れている(みんな二個買ってます)

気が付けば私の手にもたこ焼きが・・・思わず買ってしまった 秊

つまようじなんかで食べられるはずがない 箸で食べるのです


ウルトラ03.jpg


ちょっとボリュウムがありすぎですよねえ!

ソースにマヨネーズ この上からかつおがドサッとのっかります

なんばCity近くの露天です明日もまだやってますよ!


ウルトラ02.jpg

えべっさん

2006年01月09日 11:04

今宮戎0001.jpg


休日に家で篭っていたら息抜きがしたくなって
大阪 浪速区の今宮戎神社へ行って来ました

十日戎で今日は宵宮祭 なんと三日で約100万人の参詣者があるとか
「商売繁盛で 笹持ってこい~」とスピーカから流れる賑やかな声に合わせて
人もどんどん押し寄せてきます

息抜きどころか息詰まり状態です
しかし 活気あふれる年初の行事として楽しむとするか!


今宮戎0002.jpg


えびす様は恵比寿、恵比須、恵美寿、恵美須、戎、エビス様等とも称されて
一般に漁業と商売繁盛の神様として庶民に人気があり
その他にも金運招福、健康長寿、災難厄除け祈願としても崇高されています

大阪ではえびす様のことを「えべっさん」と親しみを込めて呼んでいます


今宮戎0003.jpg


今宮戎0004.jpg


数千人の中から選ばれた福娘のおねえさんたち
さすが綺麗どころが揃っているせいか
ここのコーナーは殺到して吉兆を買って付けて貰っている

しばし見とれていた中年おやじでした ははは・・・


今宮戎0005.jpg


今宮戎0006.jpg


ここは「いまみや福娘会」のおねえさんたちが吉兆を売っています

吉兆には縁起物の小判、米俵、鯛、打ち出の小槌、末広、烏帽子、升
などがありこれを笹に飾り付けて祈願するのです
ちなみに1つ千五百円ぐらいで 一通り付けると一万円程

今宮戎0007.jpg


ここを叩けばご利益が? 列を成して順番待ちです


今宮戎0008.jpg


さてさて 皆様方にもこの記事を見て
        「 福招かれて えびす顔 」となりますように・・・・秊 秊 秊

石峰寺 五百羅漢

2006年01月06日 13:33

石峰寺01.jpg


京都 深草の石峰寺

本堂横の羅漢参道赤門をくぐれば

冬の寒い裏山にひっそりたたずむ五百羅漢が安置されています

長年の風雨で風化してきているがそれがまたいっそうの趣があります

さまざまな表情をしているけれど どの顔も何故か憎まれない穏やかな顔をしています


石峰寺02.jpg


五百羅漢の写真はここからどうぞ

下鴨神社 蹴鞠始

2006年01月04日 10:13

蹴鞠始0001.jpg

下鴨神社の蹴鞠始が古式ゆかしくおこなわれました

蹴鞠は1400年ほど前に中国から伝わって独自の発達を遂げ
鎌倉時代に特に盛大になって広く愛好されました


蹴鞠始0002.jpg

鞠は鹿革を2枚円形にして用い 毛のあるほうを内側にして回りを
馬の皮で縫い合わせたもので適度の弾力を持ったものに仕上げています
(日本人の繊細さと器用さが如実に物語っています)

鞠装束は古くは平常に着用した装束でしたが後鳥羽天皇の時代から
鞠専用の上衣(鞠水干)・下衣(鞠袴)・烏帽子・鞠沓が定められ
段級別に色が違ってきます
 

蹴鞠始0003.jpg


蹴鞠始0004.jpg

鞠を蹴る人を鞠足と言い 人数は8人または6人で一座となります
そのうち4人が軸となって蹴るのだが残りの4人は外れた鞠を蹴り戻す役目をするのです

蹴鞠始0005.jpg

蹴り方は腰や膝を曲げることなく足の裏が見えない程度に足を上げ
鞠の落ちる地上寸前で右足の甲に当て蹴り上げる
左足は禁止 もちろんヘディングなんて反則です

蹴鞠始0006.jpg

「アリ」「ヤア」「オウ」の掛け声を唱えながら蹴ります

蹴鞠始0007.jpg

一座に要する時間は15分から20分位で次にメンバーが変わって
二座 三座・・・と続きます

鞠を蹴ると凹んでしまうので上手く蹴り上げられないものです
これってなかなか難しいものですよ サッカー以上かもね
見ていても足に力が入ってしまいます

優雅な蹴鞠でした

蹴鞠始0009.jpg

家に帰ってからTVでこの状況をニュースで流していたが
ななっ なんと! 私が映っているではないか!! 
お洒落していけばよかった・・・・


初詣

2006年01月02日 12:25

新年に 夢も膨らむ 詣でかな

    初春のお慶び申し上げます

  
毎年 元日は父親の家で正月を祝って
二日の日は初詣のはしごをして過ごします

初詣001.jpg

大阪 寝屋川市 成田山不動尊(成田山大阪別院 明王院)

毎年 欠かさずに行くのがここの交通安全祈願
安全は自分で守るべきなのだがお守りがあれば安心感もあるものです
おかげで13年間 無事故無違反(違反は見つかってないだけ)が続いています

今年は愛犬を連れての参拝が目立ちます

今回から山門に 高さ13m 重さ13ton の門松が立てられました
右が女性 左が男性 竹の束が家族を表し 夫婦の和合と家庭円満を意味するそうです

初詣002.jpg


初詣003.jpg

京都 北野天満宮

学問の神様 菅原道真公を祀っているので入試や各試験等の合格祈願にやってくる人が多い
我が家も今年は息子が国家試験の受験と卒業試験があり
息子は元日に大阪天満宮へ参拝に行ってきたのだが100円の賽銭だけ おいおい・・

ということで北野天満宮へ妻と二人で合格祈願に行ってきました
実は私も国家試験と社内の認定試験(2種類)が春までにあるのでそれも付け足しで参拝です
私の場合は望み薄ですがね ははは・・・

初詣004.jpg

天神さんの梅も少し膨らんできているのがあり
1月末ごろには咲き始めるのではないかと思います
ただ また寒波が来れば遅れるかも  でもいまから楽しみですね

初詣005.jpg

「西陣笠屋町造り物」として親しまれていた ”糸人形” 
一切はさみを入れず針で止めて豪華に飾り付けられます
見事なできばえです!

このあと平安神宮へも行って来ました 正月からウロウロし過ぎでクタクタになってしまった

今年もよろしく願います!





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。