スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の天授庵

2006年11月30日 12:55

0272.01.jpg


天授庵は南禅寺の開山塔であり山内でもっとも由緒ある寺院です
庭園は本堂前の東庭と書院南庭とがあり趣のある庭園です


0272.02.jpg


鮮やかに染まる紅葉もいいが 散紅葉もおつなもの


0272.03.jpg


0272.04.jpg


        池の鯉 深まる秋の 紅葉狩り


0272.05.jpg
スポンサーサイト

永観堂も真っ盛り

2006年11月29日 14:26

eikan0317.jpg


今日も代休で休みです(ちゃんと休日に働いていましたから!!!)

流石 京都を代表する紅葉の寺だけあって 見応え有りです
しかし 平日というのに休日並みのすごい人の数!!

総門を入ってすぐに白壁越しの紅葉 これだけでも満足できます

大阪の紅葉

2006年11月28日 15:30

siro596300.jpg


今年は大阪城へ行くと何故か曇り空 いつもついていない・・・・
大阪城公園も銀杏並木が黄金色に染まり市民の森も紅葉でカラフルになってきました

紅葉の森からのぞく大阪の街はコンクリートブロックの積み木の世界
でも 人のぬくもりも感じられるこの街が好きだ・・・・・


siro596301.jpg


siro596302.jpg


あっ!! 城が傾いている  またまた出てしまった悪い癖 一生治らないかも


siro596303.jpg


お目当てはこの木だったのですが 去年は少し早かったので
今年はずらしていけば 半分散っていた  あ~あ なんてこった!

見頃はもっと葉っぱがあって真っ赤に輝いているのですよ


siro596304.jpg

法然院

2006年11月27日 15:07

0214.01.jpg


法然上人ゆかりの寺で椿の名所となっているが秋の紅葉もいいものです
この辺一帯の紅葉はやや遅くまだ五分程度の色付きで楽しめるのはこれからです

風雅な茅葺屋根の山門は日陰になると暗いのでストロボ撮影でこれです


0214.02.jpg


山門を入れば左右に盛り砂があり紅葉の模様が書かれています
雨が降ったらどうなるのやら よけいな心配をしている始末・・・


0214.03.jpg


山門の反対側は明るくて紅葉も映えて絵になる場所
これを撮るためにカメラマンがずらりと待ち構えているのです
はいっ 人が途切れるのを待っていました (その仲間に入っていた私)


0214.04.jpg


この葉っぱの演出が愛嬌があっておもしろい!

GOSPELのフロール

2006年11月26日 05:16

0011.01.jpg

昨日の京都散策にて
哲学の道あたりで少し休憩でもしたくなったので
思い出したのがここのGOSPERL 

英国風のレトロな洋館でアンティークな家具がさりげなく並べてあり
レコード盤から流れるBGMも店内に溶け込み落ち着いた雰囲気があっていい!

0013.01.jpg

普段 喫茶ルームではコーヒーだけだが(たまにケーキセット)
ここの有名なフロールを食べれるか聞いてみたらあるとのこと 
迷いなくオーダーしました ラッキーでした 秊

11月は月、火以外の日には注文できるようです

初めて食べたGOSUPELのフロール
スポンジケーキは弾力のある適度な食感で
なめらかでコクのあるクリームは意外とあっさりしていて癖がない

美味しいコーヒーとケーキをいただいてのんびりとひと時を楽しんでいました

燃ゆる紅葉 真如堂

2006年11月25日 13:52

sin112501.jpg


愛用のPCはただいま故障中で修理に出しています
しばらく我慢していたが やっぱり写真があれば掲載したいもの
で急遽 旧式の以前使っていたPCを引っ張り出してきたのだが
データをすべて消去していたので今日は不便を感じながら更新しています

鞍馬の秋

2006年11月19日 05:37

kurama01.jpg


記事更新は後先が前後しますが11月16日 久々に鞍馬へ行ってみた

ひこぼしの行くところ線で繋がらないのがいとおかし・・・

叡山電鉄 鞍馬駅から200m程で仁王門がずっしりと構えている

紅葉も染まりつつある秋のひととき


染まってきた圓光寺

2006年11月18日 13:02

1118##001.jpg


どんよりとした灰色の空には光が差し込む気配もなし

今日はどうしようか?と思っているうちに満員の京阪特急に乗っていた

きょうも京都へいってみよう! 


1118##002.jpg


出町柳から叡山電鉄に乗ってみればここも満員電車・・・・・蓮

修学院で降りるのに一苦労 みなさん貴船や鞍馬へお出掛けの様子でした

鷺森神社から曼殊院を巡って圓光寺へ


1118##003.jpg


夏は訪れる人も少なく静かに十牛の庭を額縁庭園として眺められるのだが

紅葉の季節には縁側に座り込んで離れないからシャッターチャンスは一瞬だけ・・

紅葉もだいぶ色付いてきており赤、黄、緑のコントラストがバランスよく彩色されていた

残念なのは灰色の空で暗い! 曇った!困った!(おやじギャグ)  感度を上げよう

でも染まってきた木々が明るさを与えてくれていました

もうすぐ見頃! 散紅葉もいいところ!


1118##004.jpg


1118##005.jpg

大覚寺の嵯峨菊

2006年11月18日 08:08

sagagiku01.jpg


日本を代表する古典菊のひとつに嵯峨菊があります

花弁は平弁で54弁 長さ10cm が理想とされています

気品高い4色に染まる可憐な花は毎年11月に大覚寺で嵯峨菊展がおこなわれているのです


そろそろ紅葉

2006年11月17日 12:52

iwakura01.jpg


最近 仕事に追われたり PCの体調不良とやらで更新も滞ってしまった

仕事も山あり谷あり 今日は急遽代休となってしまった

ただ思いつきのまま岩倉の実相院へ紅葉の様子を見に行ってきました


富士山麓

2006年11月10日 15:15

0092-01.jpg


この写真を撮ってから一週間となると秋は駆け足で変化している

せっかくの写真もタイミングを逃してしまったのも数多くあるので難しいね

富士山麓周遊で河口湖畔から見た一帯の紅葉は深まる秋を感じさせられた

雲に覆われた富士はなかなか姿を見せずあきらめていたが

ひと時の晴れ間に現れた富士の雄姿は やっぱり日本一の山である!

周辺では紅葉が色付き五分といったところだがドライブウエイからの景色は見事であった

今はもう紅葉にすっかり染まり 富士の冠雪も麓を目指しているようだ


0092-02.jpg


0092-03.jpg


限りなく流れ落ちる白糸の滝 マイナスイオンがいっぱいで心地よい気分になりますよ


0092-04.jpg


富士山麓には撮影スポットがたくさんあるので空気の澄んだ好天に是非行きたいものです

川奈 ステンドグラス

2006年11月08日 14:13

hiko#&01.jpg


川奈ステンドグラス美術館


イギリスから譲り受けた1800年代の伝統あるステンドグラスが館内に配されている

チャールズ・ケンプやハリー・クラークなどの作品が実際に教会や貴賓室に飾っていたものです

時代を超えたステンドグラスは今もなお輝いておりすばらしい!

館内撮影禁止なので写真で紹介できないのが残念です

館内はアロマの香りが満ち溢れセント・マリーズ礼拝堂ではアンティークオルゴールが

セント・ミッシェル礼拝堂ではパイプオルガンの生演奏を聞くことができます

500本ものパイプがあるオルガンからの音色は柔らかく心に染み込んでくるものである

落ち着いた雰囲気の中で和める空間がたっぷりありました


hiko#&02.jpg


セント・ミッシェル礼拝堂ではミュージアムウエディング利用でき

この日も新婚カップッルの誕生がありました  おめでとうございます・・・

この鐘を鳴らせるのは挙式を終えた二人だけ!  いいなあ!


hiko#&03.jpg

城ヶ崎

2006年11月06日 13:02

izu001.jpg


相模湾を望む城ヶ崎ピクニカルコース

東伊豆きっての景勝地で門脇の吊り橋から望むダイナミックなロケーションが楽しめる

一帯は遊歩道が整備されていて奇岩連なる海岸沿いを潮風を受けながら散策できるのもありがたい


izu003.jpg


高さ23m 全長48m スリル満点の吊り橋に観光客が次々にやってくるので

ここで写真を撮っていたら揺れ過ぎてボケまくり・・・・


izu002.jpg


花にとっては環境が良いのか悪いのか 

自然の厳しい条件の中にでも可憐に精一杯咲いているのです


izu000.jpg


橋のたもとには白亜のきれいな灯台があり相模湾を行きかう船を見守っています


izu004.jpg


昼下がり 雲の間から覗いた太陽の眩い光が差し込んだきらめく海面

この広い海原を見つめれば 気分爽快になるのも当然のことです 

深まる秋の大室山

2006年11月05日 06:49

大室山01.jpg

一泊二日 1000kmの旅にでかけてきました 玲 秊鍊鍊

行程は東伊豆から富士周遊 早朝4時出発の翌日23時帰宅でのスケジュール

大室山02.jpg

伊豆半島 伊東市にある大室山 標高581mある頂上へはリフトで上れます

この山はお椀を伏せたような形で山頂は深さ80mのすり鉢状の窪んだ噴火口

その稜線には周囲約1kmの散策道があり一周すれば360度のパノラマ風景が一望できます


大室山03.jpg


斜面には一面のススキが銀色に輝き 山頂ではアザミの花が出迎えてくれます

ここから眺める景色は 相模湾や伊豆の山々が一望 天気が良ければ富士山も眺められます

秋の風に吹かれて自然の景色を眺めれば爽やかな気分そのもの


大室山04.jpg


大室山05.jpg


山の麓にさくらの里があり伊東桜、十月桜、寒桜、大寒桜など40種3000本の桜が植樹され

今の季節十月桜が開花して紅葉の前に桜が楽しめるのです

疲れもどこかへ飛んでしまう景観でした


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。