スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿を愛でる

2006年03月21日 12:40

太陽の塔.jpg


先日の万博公園 自然文化園 つばきの森で見かけたさまざまな椿の花

季節を表す 春の木 と書いて 「椿」なのです

ちなみに 夏は榎(えのき) 秋は萩(はぎ) 冬は柊(ひいらぎ)

万葉の時代から観賞用として愛され江戸時代に多くの品種が作られて

日本の観賞用花木として世界で有名です 国内には2000種もの椿があるそうです

花言葉は 赤:気取らぬ魅力 高潔な理性   白:理想の恋 可憐


つばき01.jpg

私が見る椿は変色した花が多いのですが

今回の自然文化園には種類も多くいまは綺麗な花を咲かせていました

ただ 名前を知っているのは「桃割れ」だけでなのです  ははは・・・

椿らしからぬ薔薇のような花もあります   


つばき02.jpg


つばき03.jpg


つばき04.jpg


つばき05.jpg


つばき06.jpg


つばき07.jpg

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/278-c7ce86e7
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。