スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛人形

2006年02月24日 14:42

雛人形001.jpg

我が家には娘が一人おりまして 

もう社会人としてインテリアコーディネートの仕事をしています

娘の幸せを祈って初節句から毎年雛人形を飾っているわけですが

今では当の本人は毎日忙しくしていて雛飾りなど他人事のよう


雛人形002.jpg

飾り付けの時に毎年思うこと

男雛と女雛 右・左 さあどっちが本当?

本来は男雛が左 女雛が右 だったようです

これは日の出の方角が上座(左側) 日の入りの方角が下座(右側)であったために

雛人形もこのように並べていました

ちなみに京都では御所を中心にしているので東が左京 西が右京となっています

しかし昭和天皇の即位の儀が行われた際に

国際的にプロトコル(外交儀礼)が右上位だったため天皇が右 皇后が左に座したので

この頃から東京では男雛が右 女雛が左 となり全国に広がったようです

伝統を重んじる京都では今でも男雛が左 女雛が右 に並べています

我が家では意味もわからず説明書の絵を見ながら並べています 秊

余談ですが男女のカップルが並んで歩く時 あなたはどっちに位置しますか?

利き手と支配力が関係しているそうです

     支配型 : 利き手と反対側に相手を位置させる

     依存型 : 利き手側に相手を位置させる       

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/293-75d57bf0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。