スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三千院の紫陽花

2005年06月25日 09:35

京都 大原 三千院



三千院0002.jpg


京都の北東、若狭へ抜ける道の奥にあるのが大原の里

里の風景を慈しみつつ、さまざまな歴史を刻んだ古刹をたずねます。

三千院は天台宗五門跡寺院のひとつで、最澄上人が開基。



三千院0036.jpg


三千院0009.jpg


国宝の安置された往生極楽院そばに”有清園”と”聚碧園”という

自然を配した美しい庭があり苔生した鮮やかな新緑が杉木立に映える。

今は梅雨時というのに雨も降らず連日の真夏のような暑さで

苔の色も本来の鮮やかさが見られない状態で水の恵みを待ちわびています。

ほんとうにこの暑さには喉もカラカラ 苔も花も人もぐったり! 


三千院0026.jpg


奥の院の金堂不動堂そばの斜面にある紫陽花苑には3000株の紫陽花が

見頃をむかえほとんど青一色のきれいな花を咲かせており、

しっとりとした風情を漂わせて訪れる人の心を和ませてくれています。

やはり水不足と暑さのためか午後からは花も元気がなくてぐったり!

いい雰囲気を味わうなら朝のうちです。


三千院0034.jpg


三千院0031.jpg


三千院0028.jpg


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/402-8aede588
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。