スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臥竜の老梅

2009年02月16日 20:40

kj#my01


京都市山科  勧修寺

睡蓮や菖蒲、蓮の頃には賑わっていますが

今の季節はひっそりとしています

kj#my02


江戸時代に京都御所から移植された白梅があり親、子、孫の三代が並んでいます

孫の木には綺麗な白梅が五分程度咲いていました


kj#my03


中央が親で根の部分が残っています   左が子で大きな枯れ木  右が孫で成長中です

孫の代まで続いている白梅ですがさらに曾孫へと継承してほしいものですね


kj#my04


偃柏槇(はいびゃくしん)  ひのき科の植物で一面一本の木だそうです 樹齢750年の古木です

一本の木とは思えないほど一面に広がっていました   ひえ~


kj#my05


氷室池のある庭園は野鳥の天国です

鳥たちも至福のひとときを過ごしているようでした

今回はクローズアップの花は貼ってません 


kj#my06
スポンサーサイト


コメント

  1. かたちゃん | URL | WNm9OYj6

    すごいです!

    勧修寺は良く行くお寺ですが、仰る通り、睡蓮やショウブの時期ばかりです。
    ひこぼしさんはシーズンオフに行かれるのがすごいですね。
    本当にお寺の境内をじっくりと拝観するには、それが一番ですよね。
    梅の老木は味がありますよね。
    カワセミ、見事に撮影されましたね。
    氷室池にカワセミがいるのは知ってたんですが、未だに撮った事はありません。
    アオサギ、シラサギ、ゴイサギは撮れたんですけどね。
    池のどの辺にいましたか?
    最近、カワセミにはまってるので、撮りに行きたいなあと思うのですが。

  2. ゆずのね | URL | -

    No title

    ひこぼしさん、おはようございます。

    訪問&コメントいただき有り難うございました。
    昨年の3月、大阪城の梅園を訪れ
    香りに包まれてきたのがついこの前のように感じます。
    こちらは、富士山麓でやや寒いので、
    やっと梅もほころび始めたところです。
    歴史のある古木も、春を忘れず花を咲かせ楽しませてくれますね。
    これからも関西からの情報発信、
    楽しみに読ませていただきます。

  3. yuu | URL | 1Nt04ABk

    お邪魔します

    緑地の河津桜はいかがでしたか?
    私は今一なのばかりで、記事にしようかどうしようと思案中です。
    近畿一円、あちこち行かれていますね。
    私も歳の割にはうろつく方ですが、、、。
    勧修寺はハスが良さそうですね。覚えておかなくては。

  4. No title

    かたちゃんさん

    冬や夏のオフ期には観光客がまばらで静かですよ
    何もないときもありますけど
    新しい発見もありますので楽しめます
    カワセミは氷室池の右側です
    観音堂のすぐ近くでしたよ
    この場所が好きなようでした。

  5. No title

    ゆずのねさん

    コメントありがとうございます
    関西の梅は見頃のところが多くなってきました
    大阪城の梅林も好きな場所です
    種類も多くて見応えありでしたでしょ
    私の写真では上手く表現できない部分もありますが
    これからも遠慮なく覗きに来て下さい
    よろしくお願いいたします。

  6. No title

    yuu さん

    コメントありがとうございます
    緑地でせっかく楽しまれているところを
    邪魔してしまってすいませんでした
    河津桜の咲いている場所まで案内していただき
    ほんとうにありがとうございました
    おかげで素晴らしい桜を見させていただきました
    気持ちが先走って写真はそれほどでもなかったのですが
    後日 更新していきます
    これからもよろしくお願いいたします
    遠慮なく覗きに来て下さいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/505-86f50027
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。