スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拾翠亭の百日紅

2010年07月31日 20:48

拾翠亭#01


京都御苑にある九條家遺構の 拾翠亭(しゅうすいてい)

傍らの百日紅が紅く染まり彩を添えていました

拾翠亭#02


江戸後期に建てられた九條家の別邸で茶会や歌会などで利用されていました

建物は二層の数奇屋風の書院造でその前には九條池が広がっています


拾翠亭#03


二階座敷

縁高欄越しに見る色付いた百日紅は格別です

すだれがなんとも涼しげでした


拾翠亭#04


拾翠亭#06


丁子七宝


拾翠亭#05


拾翠亭#07


拾翠亭#08


一階 主室の広間

広縁から眺めれば二階とはひと味違った趣があります


拾翠亭#09


邸内の障子すべてに 紙の継ぎ目は縦桟の間隔を二分の一ずつズラした

石垣貼りという匠の技を使っています


拾翠亭#10


吾妻屋の屋根には沖縄のシーサーが置かれている

なぜシーサーなのか? ・・・・・・(それは知らん!)



( 参 観 )

参観日:3月1日~12月27日までの毎週金曜日、土曜日 葵祭、時代祭り、春・秋御所の一般公開日
       
時間 : 9時30分~15時30分

料金 : 一人100円(高校生以上)です
スポンサーサイト


コメント

  1. yuunee | URL | 1Nt04ABk

    Re: 拾翠亭の百日紅

    こんばんは
    御所にもこんなところありましたか?
    なかなかよい雰囲気で、少し涼しい気分になりますね。
    百日紅はこれから長々と咲きますが
    緑地では刈り込みすぎたのか、まだ全然でした。
    特に好きな花でもないのですが、咲いてないとやっぱり寂しい。
    ・・・と実にわがままにばばでーす。

  2. ひこぼし | URL | -

    Re: 拾翠亭の百日紅

    yuuneeさんへ

    この茶室で公家の気分を味わってきました
    (どんなんやねん)
    暑い夏の季節には花が少ないので
    長期に咲く百日紅は貴重な存在です
    アップで撮るとごょちゃごちゃしているのでやめました
    暑い中まだまだ楽しみますよ!

  3. 小町 | URL | -

    Re: 拾翠亭の百日紅

    綺麗ですね^^
    トップと2枚目のお写真が特に夏らしく
    お公家さんの気分も味わえて良いですね。

    ピンク色が鮮やかで、いかにも盛夏といった風情ですね。
    こんな別荘があったら避暑に行くのに~~~夢のまた夢・・・

  4. kazu | URL | -

    Re: 拾翠亭の百日紅

    こんにちは~!

    グリーンの中にピンクの百日紅
    ほっとする空間ですね。
    暑さで疲れた体が癒されますね。
    吾妻屋の屋根には沖縄のシーサー
    不思議ですね。

  5. ひこぼし | URL | -

    Re: 拾翠亭の百日紅

    小町さんへ

    池泉庭園もあって贅沢な茶室です
    この時代の公家になってみたいものです
    広間からの眺めはよかったですよ。

  6. ひこぼし | URL | -

    Re: 拾翠亭の百日紅

    kazuさんへ

    広間からの眺めはよかったです
    百日紅の存在価値は大いにありましたよ
    シーサーは不思議ですね
    説明されていた方もわからないと言っていました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/634-8f4aa797
この記事へのトラックバック

拾翠亭の百日紅〔8/8〕

↑百日紅咲く「拾翠亭」 おいしいランチの後は、腹ごなしに、桜を見に来て以来の訪問になる「京都御苑」へ百日紅を見に行きました。 ただ...

拾翠亭の百日紅

お公家さんの気分を味わってきました。 拾翠亭は江戸後期に建てられました。 当時の五摂家のひとつであった九條家の別邸です。 茶会...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。