スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美山の里はコスモス色

2010年09月24日 23:15

ysmiyama#01


美山の里はすっかり秋模様              9月19日(日)

コスモスの花が茅葺きの集落に彩りを添えていました

ysmiyama#02


爽やかな風に吹かれて ゆらり ゆらり

しなやかなからだでいっぱい ゆらり ゆらり

あかるい顔で 見上げてみれば 青い空にはうろこ雲

                   ・・・ コスモスの咲く 里の秋だった ・・・


ysmiyama#03



ysmiyama#04



ysmiyama#05



ysmiyama#06



ysmiyama#07



ysmiyama#08



ysmiyama#09



ysmiyama#10


さあ 爽やかな秋を満喫して 明日も元気でいきましょう!
スポンサーサイト


コメント

  1. よりりん | URL | X.Av9vec

    Re: 美山の里はコスモス色

    蕎麦畑もコスモスも、秋らしいよい風景ですね。
    とくに、美山の集落とともに拝見すると、より一層素敵ですw
    新聞にも、こちらの蕎麦の花が掲載されていましたが、生憎の雨模様。
    ひこぼしさんのお写真のほうがずっと素敵です!!
    私も、全然場所は違いますけど、今日は蕎麦畑とコスモスの花を楽しんできましたよw

  2. ひこぼし | URL | -

    Re: 美山の里はコスモス色

    よりりんさんへ

    蕎麦にコスモスおまけにススキも見頃で
    秋風景をたっぷり楽しめましたよ
    美山はこの時期ばかり行ってます
    初秋の美山は魅力ありですからね
    よりりんさんの蕎麦畑も覗きに行かせてもらいますね。

  3. kazu | URL | -

    Re: 美山の里はコスモス色

    こんばんは~!

    のどかな秋の風景ですね。
    いい感じです。
    美山、行ったことがないんですよ。
    一度行きたいです。
    これから他の方面でも
    コスモスが楽しみですね。

  4. yuunee | URL | 1Nt04ABk

    Re: 美山の里はコスモス色

    私の記録は2005年11月、バスツアーで行ったのでした。
    そば畑は記憶にないのですけど、コスモスとわらぶきの家はあの頃のまんまみたいで、
    懐かしいですね。
    当然かもしれないけど、わらぶきの家々には人が生活してられるんですよね。
    それを覗くのってちょっと悪い様な気がしたものでした。

  5. ひこぼし | URL | -

    Re: 美山の里はコスモス色

    kazuさんへ

    ここは静寂な茅葺きの里ですよ
    静かにのんびりと散策するのもいいかも
    コスモスも各地で見ごろを迎えてきましたね
    行くポイントが多くて迷ってしまいますね。

  6. ひこぼし | URL | -

    Re: 美山の里はコスモス色

    yuuneeさんへ

    蕎麦は最近になってから栽培しだしました
    茅葺きの里北村は民家、民宿、民俗資料館、店舗などがありますが
    これらは地区や村人の出資で運営されています
    でもこの集落には生活がありますので
    観光客はモラルを守って節度ある行動をしなければなりませんね。

  7. かたちゃん | URL | WNm9OYj6

    Re: 美山の里はコスモス色

    ソバ畑もコスモス畑も素敵!
    ため息がでるほど、素晴らしいですね。
    まさに日本の原風景ですね。

    私は、明日香に行って来ました。
    また、違った雰囲気がありますね。

  8. ひこぼし | URL | -

    Re: 美山の里はコスモス色

    かたちゃんさんへ

    茅葺き里の風景は癒されますよね
    維持管理も大変なようですが
    いつまでも残しておいてほしいものです
    蕎麦とコスモスの花はきれいでしたよ
    清々しい気分で楽しませてもらいました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/651-370eb6cb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。