スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北野天満宮の不思議

2012年05月02日 19:10

pppp#00

北野天満宮には七不思議があるという・・・・ほんまかいな?

そこでこの七つの不思議をみてきました・・・・ほんまやった!

今まで気が付かなかったところを意識してみるのも楽しいものです

明確な答えがないのもあるから不思議です  何でやろ?・・・・・

【七不思議】

   ◇ 影向松(ようごうのまつ)

   ◇ 筋違いの本殿

   ◇ 星欠けの三光門

   ◇ 大黒天の灯篭

   ◇ 唯一の立ち牛

   ◇ 裏の社

   ◇ 天狗山

pppp#02

記事も長くなるので「唯一の立ち牛」を紹介します

大宰府で生涯を閉じた菅原道真公の遺骸を運ぶ途中

車を引く牛が座り込んで動かなくなったため付近の寺(安楽寺)に埋葬された

これにちなみ天神様の神使(お使い)となっている牛はすべて横たわっているのです

しかしたった一ヶ所だけ拝殿の欄間に彫刻されている牛は立っているのです

なぜこの一頭だけ立像なのかは謎なのです

pppp#01


pppp#06

北野天満宮七不思議

あなたも北野天満宮に立ち寄られた際には

七不思議を探してみたらいかがですか 楽しみも増えますよ
スポンサーサイト


コメント

  1. kazu | URL | -

    Re: 北野天満宮の不思議

    こんばんは

    ほんと立っていますね。
    どうしたんでしょう。
    不思議ですね。
    立つ牛‥
    最初は熊のように立つのかと
    想像してしまいました(笑)

  2. ひこぼし | URL | -

    Re: 北野天満宮の不思議

    kazuさんへ

    直立不動の立ち牛ですか?・・・いいかも
    この牛もちょっと変わった姿勢でした
    猛牛のような勇ましさも感じます
    全国の天神さんでこの一頭だけ立ち牛なのは謎ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/845-cc706fe9
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。