スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空梅雨の勧修寺

2013年06月14日 20:30

azksmt01.jpg

京都市山科区勧修寺   勧修寺      6月13日撮影

真夏のような暑さなれど 雨が無くても季節は流れ

氷室池は睡蓮、花菖蒲、半夏生が見頃となっています

azksmt02.jpg

池面に浮かぶ赤や白の睡蓮は

色鮮やかで優雅に浮かんでいる


azksmt03.jpg

とはいえ 真夏日の暑さは 花にもこたえるわなあ~

日傘を差して少しは涼んでおこう


azksmt04.jpg

池のほとりには花菖蒲が咲き誇っています

まだまだ蕾もあるので見頃は続きそうです

やっぱりしっとり濡れたほうが趣きがありそうですね


azksmt05.jpg


azksmt06.jpg

半夏生

  夏至から11日目の7月2日頃 半夏という漢方薬の薬草が

  半分白くなる頃なのでこの名が生まれたそうな

  俗説では葉の数枚が白くなることから半化粧ともいわれています

  田植えの終了期でこの日までに田植えを終わらなければ

  秋の収穫は半分となってしまうらしい

  農家では作業が一段落したら数日間の休みをとって

  餅、団子、鯖、すし、饅頭や関西ではタコ、讃岐ではうどんなど

  各地方でそれらのものを食べる習慣があるのです

  半分だけ白くなるのも不思議ですね・・・・・

azksmt07.jpg


azksmt08.jpg

青もみじも眼に優しく映えています


azksmt09.jpg

爽やかなブルーのハートはいかがでしょうか?
スポンサーサイト


コメント

  1. yuu | URL | 1Nt04ABk

    Re:空梅雨の勧修寺

    ここ、睡蓮のきれいなところでしたね。
    すぐ横になつ椿も咲いていたかしら。
    ハンゲショウが白くなり始めたら、夏本番ですね。
    それでなくてもここ数日蒸し暑くて、かないませんが。
    睡蓮や蓮が、一時暑さを忘れさせてくれますね。
    鯉が、きれいっ!

  2. ひこぼし | URL | -

    Re:空梅雨の勧修寺

    yuuさんへ

    半夏生はもう少しで真っ白になりそうです
    池の鯉はなぜか以前より少ないようでした
    暑いからどこかで休息していたのかな
    今日は恵みの雨が降りましたね
    これで農作物や植物も生き返るでしょう
    紫陽花もいきいきして色付きも良くなるかも。

  3. 玉鬘◆たまかずら | URL | ryOmyoXs

    こんにちは♪

    ハンゲショウ・・・という響きも何か不思議な感じがしますが、
    実際の姿も白が鮮やかな美しい植物ですねぇ。

    じっくり観察していたら時間が早く経ちそうです。

  4. ひこぼし | URL | -

    Re:空梅雨の勧修寺

    玉鬘さんへ

    半夏生は庭園で鑑賞するところもありますが
    ここはすぐ目の前で見られるので
    容姿がすごくはっきりとわかります
    一枚づつの色の変化の状態や純白さなど・・・
    見入ってしまいますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiko4416.blog77.fc2.com/tb.php/914-0684e3da
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。